BCAAはブレインフォグを改善し、集中力を高め、夜飲むと不眠症になる

マイナスイオン、コラーゲン、水素水。

かくもこの世にはあやしい商品が多すぎる。

上手に生きるには、その都度自分で調べて考えて、このようなオカルトビジネスに騙されないようにしなければいけない。。。

ところで奥さん…BCAAサプリって知ってます?

ブレインフォグ

ここ最近の筋トレブームを牽引する若きアジテーター、Testosterone氏の著書を今頃になってちゃんと読んだ。

Twitterで彼に触発されて、僕が筋トレを始めてもう2年くらい。

筋肉つけて人生をアゲるのがテーマの本書。その中で、せっかく付いた筋肉を減らさないためのサプリメントとして、BCAAが紹介されていた。

でもBCAAサプリの実態はただのアミノ酸3種類。しかもこの3種類のアミノ酸は、肉や魚からも普通に摂取できるありきたりなヤツだ。

あやしい。。。

でも実はBCAAについては以前からずっと気になっていた。

というのも、脳に綿を詰められたような異物感について、いままで何度も書き散らしてきた。

発達障害の人生は体調不良との戦いと言われる。先週はずっとモッサリと身体が重かった。 まず眠りの質が悪くて夜中に何度も目が覚める。だから...

それでいろいろ調べた結果、異物感の正体はブレインフォグと呼ばれる、結構一般的な症状かもしれないのだ。ブレインフォグについて解説するサイトを読むと、この症状と僕の悩みが完全に一致している。

そしてこのブレインフォグを改善する効果があると言われているのがBCAAなのだ。。。

脳に綿を詰められたような異物感

僕がこのブログでさんざん嘆いていた、僕の不調の根幹を成す症状「脳に綿を詰められたような異物感」。

トリガーは睡眠不足で、眠りの質が悪いと翌日は脳がもっさりとして全てのパフォーマンスが落ちる。もともとパフォーマンスが高い人間ではないので、ここから更に落ちるともはや呼吸する屍、ゾンビ状態だ。

デパスは即効性のある精神安定剤で、脳がザワザワと邪念でうるさい時に1錠飲めばあら不思議。一撃でこころの静寂と深い睡眠が得られるという最強のお...

そんなんだから睡眠の質を担保するため、長らくデパスという精神安定剤に頼っていただんけど、これが突然手に入らなくなって減薬→断薬するハメになった。この減薬期間に、離脱症状として現れたのも、この脳の異物感。

さらにアルコール依存症の僕が断酒しても脳の異物感に悩まされる。でもこれはちょっと異質で、子供の頃に酷かったチック(トゥレット症候群)に似ている。

チック症をご存知だろうか。Wikipediaなどで客観的な定義をみると、ざっくり「身体の一部を何度も速く動かし続ける症状」ってな風に書いてあ...

こんな感じで33年に渡って僕を苦しめてきた脳の異物感。もしこれを取り除けるならなんだって試したい。

そう、怪しいサプリだってね。ニセ科学療法に飛びつく人の気持ちがバッチリわかっちまったぜ(=^・・^;=)

BCAAサプリ

そんなわけで、Testosterone氏の著書を読んだのを良い機会だと思い、近所のスポーツ用品店でBCAAサプリを買ってきた。

プロテインはいちいち水や豆乳に溶かすのがダルい。さらに一気飲みした後に容器を洗うのは身を切る苦行。もうこんなのはプロテインだけでたくさんだ。だからBCAAは迷わずそのままごっくんできるタブレット状のものを選んだ。

僕は早朝と寝る2時間前に筋トレをやっている。その日はとりあえずBCAAを1錠飲んで、いつもの通りダンベルブンブンなど適当筋トレをこなし、シャワってストレッチしてベッドに入った。ところが、これが一向に眠気が来ない。

僕はじっと静かに座っていなければならない状況がとても嫌いだ。 さらにちゃんと大人しくしているか周りの人たちから監視されている場合、叫び...

デパスの減薬中はまさにこんな感じだった。でも完全断薬に成功してからもう半年近く経つ。確実にBCAAのせいだ。。。もしかしたら成分にカフェインでも含まれていたのではないか。

そんなことをモヤモヤと意識したまま、不快な寝返りを繰り返し朝になってしまった。

ゾンビが這うように会社に行き、まさに異物感のある脳でBCAAの成分について調べる。

するとサプリにカフェインは入っておらず、BCAAに含まれているアミノ酸そのものにメラトニンの合成を疎外する効果があるそうだ。なんてこったい。

メラトニンは睡眠の質の鍵となる脳内物質。メラトニンの生成を疎外するなんて、睡眠障害持ちには猛毒みたいなサプリだ。

っていうかサプリ業界には科学的根拠を示さず「~と考えられる」みたいな、怪しい解説サイトが多すぎる。寝不足だったこともあり、読んでてめっちゃイライラした(=^・・^#=)

き、効いてる!?!?

家に帰るとBCAAサプリを放り投げて、その夜はグッスリ寝た。

翌土曜日は目覚ましに邪魔されること無く心ゆくまで寝られた。異物感も消え失せスッキリ。ビールが美味いぜ。

ここでふと昨夜放り投げたBCAAのボトルが目に入った。

「せっかく買ったのにモッタイナイ…」

日本の悪魔が心のなかでささやく。僕も日本人だし抗えず、しょうがないのでネットでBCAAの血中半減期を調べると、意外と短い。っていうかアミノ酸なんだから当たり前だよね。

そんなわけで1錠だけ起き抜けに飲んで、ダンベルブンブンしてからスタバにへブログを書きに出かけた。

調子がいい。

集中力が続く。ちょろつくウザい糞ガキにも気が散らない。そして筆が進む。

お?おおお?

そんなわけでその日から、習慣にしているマルチビタミン剤に加えて、BCAAも飲んでから出社している。

結果、午前中のパフォーマンスが良い。とくに集中力がすごい。さらに早朝に飲めばその夜の眠りには影響しないようだ。

き、効いてる!?!?

まだ確信は持ててないし、プラセボ効果かもしれない。とりあえず買った分のサプリを飲みきるまでBCAA習慣を続けてみる。なにか進展があったらまたブログ書くね。

読者の方でBCAA飲んでる人がいらっしゃいましたら情報交換しましょう(=^・・^=)!