価値観が合わない人たちに無理して共感を示すために台本が必要な話