糖質制限中だけど洒落乙レストランでスペイン料理を堪能してきた

昨日はブログ仲間でフラットメイトでもあるJessicaさんと、彼女の誕生日祝いでディナーに行った。

洒落乙にスペイン料理(=^・・^=)!

糖質制限を心がけているから普段は肉とチーズと野菜しか食べない。だけどそんなんだと焼肉しか外食できず、社会的に孤立してしまう。寿司から魚の部分だけほじくってる人がTwitterで批判されていたけど、あんな感じにはなりたくないんだよね。

そこで1人で食べる飯は炭水化物なし、人と食べる飯は制限なし、というマイ・ルールを設定して、ユルく糖質制限を継続中。

そんなわけで、昨日はスペイン料理レストランで糖質をガッツリ楽しんできた。普段炭水化物を食べてないことも相まって、めっちゃ美味しかったのでちょいと語らせてください。



イベリコ豚まみれ

まずは24ヶ月熟成のイベリコ豚の生ハム。

塩っけが強いのと弱いのを二種類頼んだ。凝縮されたイノシン酸がドバドバ溢れてきて昇天。

バケットは別に頼んだアヒージョのオイルに浸して頂いた。普段食べてない分めっちゃ繊細に感じる小麦の風味と、エビとニンニクの旨味が染み出したオリーブオイルが交わってたまらない。美味すぎる。やっぱりアヒージョがタパスの中で一番好きだ。興奮しすぎてアヒージョの写真撮るの忘れたw

そしていよいよメインのパエリア!

今回はいつもの海鮮ではなく、お勧めされたイベリコ豚のパエリアを注文。そう、期間限定に弱い日本人なんでね。

トマトがふんだんに煮込まれてて、さらに炊き上がってからかけたと思われるトマトソース。「トマトの収穫期は料理に失敗しない」といわれる意味がよく分かる。グルタミン酸の洪水。そこにイベリコ豚のイノシン酸が加わり、洋風合わせ出汁の炊き込みご飯といった感じ。

控えめに言って絶品だった。



プキティマの有名店

今回ディナーに行ったのはプキティマにあるMy Little Spanish Placeっていうレストラン。フォーマルとカジュアルの中間くらいの丁度いい雰囲気で、ちょっとしたお祝い飯にぴったり。

お店のレビューはネムラの方でJessicaさんが記事を書いてらっしゃいます。こちらもどうぞ(=^・・^=)

美味しい生ハムは食べたいか?
26歳の誕生日祝いということで、いくさんがディナーに連れて行ってくれました(*^^*)ダウンタウンラインのTan Kah Kee駅から歩いてすぐのところにあるスペイン料理屋さん。Boat Quayにも店舗があるみたい。お店はこんな外装。Ki

My Little Spanish Place

住所:619 Bukit Timah Road, Singapore
電話:64632810
人気店なのでここから予約して行くと安心安全だよ(=^・・^=)

 

  1. Jessica より:

    「絶賛執筆中」…!がむばる!!笑