2017-12

気楽な人生

知的好奇心さえあれば世界中でなんでも出来る残酷な時代

バブルを知らずデフレに飼いならされたからか、おカネを使ってやりたいことがあまりない。たまに興味をひかれる体験があっても、どのサービスにも安いプランが用意されている。 例えば飛行機。 旅に出...
気楽な人生

脳の異物感「ブレインフォグ」の人体実験と考察

昨日はテニス仲間たちと自家製ローストビーフを喰らいながら、しこたま酒を飲んだ。 超楽しかった(=^・・^=)! ローストビーフは炊飯器の保温機能を使うお手軽料理で、作り方は近いうちに記事に...
気楽な人生

発達障害が住みやすいのは野良猫が多い都会の下町

ネコに嫉妬してばかりいる。 苦労して書いたブログが多少バズっても、おキャット様にコンテンツとして到底かなわない。 道行く野良のネコ達も、僕より余裕のある暮らしをしているように見える。実際は...
気楽な人生

文章力・技術力・英語力で必ず食える1%の人になってやる

30歳になった時に思った。 このままでは何も達成しないまま、何者でもないオッサンになってしまうと。 文字で書けば、うつ病社畜から這い上がり、シンガポールに移住して米系企業で正社員に返り咲い...
気楽な人生

日本人の生き辛さは昭和の洗脳コンテンツによって学校で作られている

童謡や絵本ってヤツは、多かれ少なかれ無垢な幼児を洗脳する道具だ。もちろん、社会に適合するために多少の洗脳は必要。 人はそれを「教育」と呼ぶ。 だけど、グローバル化と情報化によって、社会の変...
気楽な人生

個性を貫きカラフルな場所で暮せば心に刺さった劣等感の棘は抜ける

よく晴れた冬の夕暮れ。 僕はコンビニで熱々の肉まんと日本酒を買い、新宿中央公園に向かってトボトボ歩いていた。歩きながら日本酒のパックを開け、真っ白いため息を弄ぶ。 この時期、世界のどこにも...