エッセイ 

不動産が焦げ付いて結婚できないシンガポール

先週はシンガポールの高級住宅街にそびえるコンドミニアムで優雅にテニスしてきた。バックパックを背負って僕がシンガポールに初めてたどり着いてから...

リスクを取る人は起業もするしタバコも吸う!?

最近日本のニュースを読んでいると、東京オリンピックを見据えて飲食店の全面禁煙を巡る議論が活発だ。僕はタバコを吸わないのだけど、この内容が気に...

目的のない放浪を経験するとゴールの決まった旅行は見劣りしちゃう

読者の皆さんは「全てを捨てた経験」がありますか。僕はある。自信を持っていた分野で文字通り死ぬ寸前まで働いても挫折に辿り着き、20代後半の結婚...

途上国で学校に行けない子どもたちは不幸なのか

毎度ブログのアイデアを提供してくれるスケボー女子と散歩に出かけたら、なんだかまた深い話で盛り上がった。 彼女のシンガポール人友人が、ベ...

シンガポールの接客は褒めて育てようと思った話

シンガポールの接客はヒドい。釣り銭を放ってよこすレジ打ち、まだ半分残ってる皿を下げるウェイター、客に舌打ちするバリスタ、行き先を告げても無視...

おカネを無尽蔵に使えたら何をしたいか

「おカネを無尽蔵に使えたら何をしたいか」というお題で、頭を抱えてしまった。ひとしきり悩んだ末、「バックパッカーで死ぬまで放浪する」と答えた。...