特化こそが価値な時代、餅は餅屋に任せる
心ある人たちの支えのなかで生きてることに気付いちゃった
南国の青空が綺麗で会社をサボった話
痛み分けを理解しないまま海外で白黒つけると交渉に負ける
最低賃金がない社会の方が仕事の心配が少ない
地元民と経済格差が発生する国で働けない