気楽な人生

気楽な人生

21世紀に学校に通うのは時代遅れの宗教だ

ここ最近、日本の僕の地元より赤道直下のシンガポールの方が涼しくてヤバい。 そんな異常気象にも関わらず、普段どおり野外で部活に勤しんだ子供が熱中症で死んでいるというニュースを読んだ。中には虐待教師が適...
22.10.2018
気楽な人生

会社に時間を売らないと時間がゆっくり進む

夜の9時半。 ここはシンガポールの都心から少し離れた24時間営業のカフェ。東京なら中野って感じかな。背の高いオフィスビルもあれど街並みはどこか所帯じみたものがあって、シンガポールがこんなにも発展する...
20.08.2018
気楽な人生

特化こそが価値な時代、餅は餅屋に任せる

ししもんは結構毛深いライオンなんだけど、ヒゲは断然抜く派(=^・・^=)♬ っていうか不精すぎてヒゲを剃る習慣が昔からない。思春期は親や学校で怒られるまでヒゲを剃らなかったし、社会人になってからは鼻...
20.08.2018
気楽な人生

日本の搾取構造から脱出せよ

ホステルで時給400円のバイトをしていた頃からのお友達と会った。 彼は以前このブログでネタにした自己肯定感に悩むと中国人男子くんだ。中国四川省の神童としてチヤホヤされて育った彼は、自己肯定感を満たす...
20.08.2018
気楽な人生

「無敵の人」の正体

今月いっぱいで雇い止めになることが決定し、僕から担当業務が完全に引き剥がされた。それにも関わらず退職日まで時間があるので仕事せずとも出社せよという奇妙な飼い殺し状態。 だからもう非常階段に逃げ込む必...
20.08.2018
気楽な人生

日本のマスメディアは老人向けコンテンツしか作れない

去年帰国した時は、日本のテレビや新聞は有毒の蟻「ヒアリ」についてパラノイア的に報じていた。それなのに今回の帰国ではヒアリのヒの字も無く、アメフトの危険なタックルについて日大関係者を火炙りにするばかり。...
20.08.2018
気楽な人生

牛丼について語るとき僕が語ること

ネオンが煌めく夜の新宿。 郊外住みはそろそろ終電を意識する頃合いなのに、ふと暴力的に明るい牛丼チェーンが視界に入る。その瞬間、本能に導かれるように思考停止してフラフラと足が向いてしまう様は、さながら...
10.09.2018