放浪記

放浪記

中国を三等寝台列車で旅した人間模様

怒涛の切符争奪戦から3日後、列車は定刻に上海南駅を出た。 切符争奪戦については昨日の記事を読んでね(=^・・^=)! 中国の長距離列車は車長も運行距離もめっちゃ長い。今回僕が乗車す...
20.08.2018
放浪記

上海の居心地の良さで芽生えたニワカ中国愛が、駅の切符売場でズタボロになった話

沈没バックパッカーの朝は遅い。 この日も上海のホステルで目覚めたらすでに昼を過ぎていた。 でも昨夜はまぁ頑張った。中国語のWebサイトと格闘して、上海南駅から中国南部の街「南寧」まで、長距...
20.08.2018
放浪記

バンコクの肺と呼ばれる緑豊かなバンカチャオでビール飲んできた

バンコクの肺と呼ばれる緑豊かな集落「バンカチャオ」に何も調べずに向かったら大変だった話を書いた。 今日はこの続編。 バンコク側のクロントーイ船着き場から、20円の渡し船でバンカチャオ側にチャオ...
10.09.2018
放浪記

何フェチ?電線フェチ!バンコクの鳥の巣電線が美しい

小学校の修学旅行。夜のお楽しみタイム。先生の目を盗んでの男子トークだ。 高校生ぐらいになると女子がこっそり遊びに来たりして、リアルで盛り上がったりする。だけど小学生と言うのはまだまだガキなので、純粋...
10.09.2018
放浪記

バンコクの肺と呼ばれる緑豊かな集落バンカチャオに何も調べず行ってみた

さてさてバンコクからシンガポールに帰国しちゃった。 今日は分量が多すぎて現地で書けなかったバンコクぶら歩きシリーズ第二弾。何も調べずにバンコクの肺と呼ばれる、緑豊かな地域バンカチャオを訪ねてみた。 ...
20.08.2018
放浪記

バンコクでお金を払う喜びに震えている

シンガポールの目抜き通り、オーチャード。東京の銀座のような場所で、ブランド品のショーウィンドウが並び、駐妻マダム御用達の有名レストランが軒を連ねる。 ここに僕みたいなのが紛れ込むと、場違いな居心地の...
20.08.2018
放浪記

ボートバスに乗ってバンコク運河とチャオプラヤ川を水上散歩してきた

目出度く9連休をゲットした僕は、昨日からタイのバンコクでバケーション中(=^ェ^=) とは言え、僕は予定を決めて時間を気にしながら行動するのが嫌いだ。休みの日くらい、時間を気にせず適当な時間に起きて...
10.09.2018