放浪記

インドに行くと人生観が変わるのか

行けば人生観が変わると言われるバックパッカーの聖地、 インド。ウツで会社辞めてから1年間暇だったわけで、僕もご多分に漏れず下痢してきた。 人生観については空港出た瞬間に変わったね。チェンナイINのコ...
20.11.2018
海外生活

ADHDが仕事でミスを減らす5つのコツ

僕は情熱がないことに対してとことん怠け者だ。こういうのをADHDのせいにすると怒られそうだけど、調べると僕と同じように一度「どうでもいい」と思うと手が止まっちゃう人は結構いるみたい。 ところがサ...
22.11.2018
海外生活

シンガポールで個人年金と医療保険を買おうとした話

海外移住するにあたり誰しも悩むのが、海外在留届けを提出するかどうか。いわゆる「住民票を抜く」という手続きで、これを済ますと日本で納税する義務、国民年金を支払う義務を免除されるかわりに、日本の医療保険に...
海外生活

目的のない放浪を経験するとゴールの決まった旅行は見劣りしちゃう

読者の皆さんは「全てを捨てた経験」がありますか。僕はある。自信を持っていた分野で文字通り死ぬ寸前まで働いても挫折に辿り着き、20代後半の結婚ラッシュで順風満帆な同級生の空気についていけず、かといってこ...
海外生活

途上国で学校に行けない子どもたちは不幸なのか

毎度ブログのアイデアを提供してくれるスケボー女子と散歩に出かけたら、なんだかまた深い話で盛り上がった。 彼女のシンガポール人友人が、ベトナムの田舎町に旅行にでかけて、そこで学校に行かずに日がな路...
海外生活

シンガポールの接客は褒めて育てようと思った話

シンガポールの接客はヒドい。釣り銭を放ってよこすレジ打ち、まだ半分残ってる皿を下げるウェイター、客に舌打ちするバリスタ、行き先を告げても無視して急発進するタクシー運転手。不快なサービスを挙げたらキリが...
海外生活

頑張っても昇給しないなら、限界まで手抜きするのが合理的

米国ギャラップ社の調査によると、日本の労働市場で「熱意ある社員」は6%しかいないという。これは調査対象となった139カ国中で132位。世界的に見ても最下位クラスだ。 とはいえまぁ全世界平均でも1...
28.05.2017