気楽な人生

電車の運転士の仕事はしばらく無くならない

東京で電車が止まっているって言えば首都圏3500万人のうちの血迷ったのが飛び込んじゃったんだろうなーってな日常である。なお、僕が学生の頃は「皆に迷惑かけやがって」ななどと考えていたのだけど、社会人2年...
気楽な人生

シンガポール人は引越ししない

Twitterで最近流れてきた画像にこんなのがある。『ドラえもん』ののび太が、しずかちゃんと結婚前夜にジャイアン、スネ夫、出木杉に祝ってもらっている画。そして「幼馴染と結婚前夜まで一緒にいられるのは幸...
気楽な人生

南国で野良猫みたいに暮らしたい

日本で野良猫稼業は大変だ。学生時代に中庭でかわいがっていた白黒茶トラの3匹のうち、厳しい日本の冬を越せたのは黒だけだった。その後大学の敷地内で生まれた子猫たちも、1年後大人になるまで見届けることはなか...
気楽な人生

久賀谷亮『最高の休息法』読了。実践的な瞑想のすすめ。

以前、断酒するために瞑想にハマった時期がある。結果的に2ヶ月くらいで挫折したんだけど。。。本書で紹介されている「瞑想」という行為は、宗教とは全く切り離された具体的なやり方だ。もともとアジアで行われ...
気楽な人生

紙の本のチカラ。大型書店でメンタルを回復する。

海外に移住してすっかり電子書籍の虜になってしまった。時に日本にいないことを忘れるほどラグなく和書の新刊を買うことが出来るし、在庫枯渇の心配もない。僕は片付けが苦手な人間なので部屋はいつもグッチャグチャ...
気楽な人生

シンガポールの伝統的屋台ご飯が消えている

僕が始めてシンガポールにやって来た4年前、この国の飯は今よりもっとコスパが良かった。シンガポール建国当初から営業している屋台料理村「ホーカーセンター」では、熟年の老夫婦が当時の味を守って包丁を握ってい...