気楽な人生

春節なのにシンガポール遺産巡りに参加してきた

シンガポール友人が主催する遺産巡りなるものに参加してきた。歴史的あれこれを歩いて回るらしい。シンガポール人によるシンガポール歴史巡り。なんとも楽しそうだ。 意外だったのは、春節の初日(元日)にも...
海外生活

無職で春節を迎えるのは生き難い

シンガポールは春節の連休でどこもかしこもお休みモード。 中華系の人たちは一族郎党で集まって魚鮮(いぅーしぇん)という魚や野菜を撒き散らす願掛けをしたり、紅包(ほんぱお)という「逆お年玉」をあげたりと...
海外生活

多民族国家は春節でもスタバが通常営業できる

今日は春節1日目。日本で言えば元旦にあたる、全世界の中華系の人たちにとって1年の節目になる大切な日だ。ご多分に漏れずシンガポールも中華文化圏なんだけど、今朝スタバに行ったら平然と通常営業だった。 一...
海外就職

海外就職の次。徐々に日本と関係ない仕事をしたい

日本人が海外就職するにあたって、一番就きやすく就労ビザもとりやすいのが日本に関わる海外のポジションだ。日本のビジネス環境は言語や商習慣が特殊で、そして外国人を信用しない顧客が多いため、海外の外資企業で...
海外生活

通勤時間に関するジレンマ

マレー半島の先端に位置する都市国家シンガポールは島の南側のごく一部だけが栄えていて、その様子は新宿とお台場を混ぜたような雰囲気。整然と区画整理された埋立地にガラス張りの高層ビルがそびえ、世界中から集ま...
海外生活

イスラム教徒の友達ができたら

シンガポールで暮らしているとイスラム教徒と接する機会が自然に増える。 例えば今週末は、金夜がマレー系ムスリム男子とテニスからの土日はインドネシアからやってきたムスリム女子4人組とユニバーサルスタジオ...