無職

気楽な人生

無職の後ろめたさとカネ

今日最初の香ばしい苦味が口の中に広がる。 平日の朝。郊外のカフェで空いている席を確保するのは造作もないことだ。こうしてカフェに行きさえすれば、1杯のコーヒーが注文から僅か数分で出てくる。雨の日も風の...
20.08.2018
気楽な人生

社畜の時間、起業家の時間、無職の時間

僕はインド人街に好んで住んでいる。 たまに刃傷沙汰とか起こるので、超安全国家シンガポールにおいては危険地帯とされるエリアだ。それでもそんなカオスな雰囲気がなんだか癖になるんだよね。きれいな裏路地もた...
20.08.2018
気楽な人生

会社に時間を売らないと時間がゆっくり進む

夜の9時半。 ここはシンガポールの都心から少し離れた24時間営業のカフェ。東京なら中野って感じかな。背の高いオフィスビルもあれど街並みはどこか所帯じみたものがあって、シンガポールがこんなにも発展する...
20.08.2018
海外生活

私、フリーランサーのキキです。こっちは無職のししもん。

ジブリアニメでどれが1番好きかっていうのは、海外で出くわした日本人と当たり障りなく打ち解けるのに最適な話題だ。 僕は死ぬまでに油田を掘り当ててスタジオジブリを買収し「風の谷のナウシカ」全編アニメ化を...
20.08.2018
海外生活

無職のすゝめ

いやぁ、幸せだ。 早いもので無職になってから10日あまりが経った。発達障害だ鬱だと理由をつけて社会で上手く泳げない僕だけど、シンガポールの米系企業をクビになってそもそも社会で泳ぐ必要がなくなったらブ...
15.09.2018
海外生活

無職は恥だが癖になる

ミュージシャンというのはバンド名と同じタイトルの曲を作るものだ。HelloweenのHelloweenとか、PerfumeのPerfumeとか、XのXとかね。今回の記事はまさにそんな感じ。飛べ飛べ飛べ...
20.08.2018
海外就職

もうすぐシンガポールの米系テック企業を退職するけど引継ぎがない

今週に入ってから目に見えて僕に廻ってくる仕事が減った。レイオフされるXデーが近いことを感じる。 それにしても、こんな直前になっても引継ぎの指示が来ない。全部の企業がそうかは知らないけど、きちんとした...
22.10.2018