気楽な人生

オワコンなクルマを持たない人生

僕は乗り物が好きだ。特にクルマとバイクと電車が趣があっていとをかし。飛行機?テメーはダメだな。 そんなんだから、たまに日本に帰ってくると見慣れない新型車がビュンビュン走っててテンションが上がる。...
放浪記

日本は「ここではないどこか」が国内にある

安けりゃ何でもええのよ!ガハハハ! 洒落たジュエリー屋のカウンターで恰幅の良いオバちゃんがこんな風に吠えてて、やっぱ大阪は面白い。 片道3000円の高速バスに8時間揺られ、久しぶりに大阪にやってき...
放浪記

平日昼間の各駅停車で出会う自閉症当事者たち

独りで日本の電車に乗るとき、僕は駅ホームのキオスクで小さいボトル入りの焼酎を買って必ず列車の先頭に陣取る。 特に人が少ない平日昼間の各駅停車が心地よい。 各駅停車は文字通り全ての駅に止まる。さらに...
放浪記

オッサンのセーブポイント、東京場末のカプセルホテル

2008年。リーマンショックで派遣切りの嵐が吹き荒れたころ、ネットカフェ難民というキーワードがメディアを賑わせた。時を同じくして大阪の個室ビデオ店が人生を悲観した客に放火され16人も死亡する事件が起こ...
放浪記

家に帰りたい人、家に帰りたくない人

シンガポールのチャンギ空港を飛び立ち、羽田空港に着陸するまで7時間くらいかかる。僕はそんなに長いこと狭い場所でじっとしているのが苦手だから飛行機が好きじゃない。 それでも降下していく飛行機の窓から煌...
フィクション

燃やせ

お客様…! 深いグレーのスーツに身を包んだサラリーマン風の男が20枚入りの葉書を内ポケットに入れた。大手雑貨店で文房具売り場を2年も担当すれば、お客のちょっとした仕草から万引きを狙っている人物を特定...
過集中

無職になってから過集中でしか頑張れなくて疲弊している

無職になってから好調と絶不調を交互に繰り返している。 昨日は比較的アタマが働いたのでたぬらん!!のステージマップを作るべくガシガシSwiftを書き、さらにSpritekitの当たり判定の仕組みについ...